Welcome to

ブラックでも借りれる金融【即日街金】全国即時振込可!

Home / ブラックでも借りれる / へそくりは一体誰の財産になるのだろうか?
<無料紹介所>
まとめて3件づつやってみてくださいね











匿名審査で解決!→事故歴のあるブラック対応!










ブラックでも諦めるな!ジョニーの匿名審査


匿名審査のプロ集団!名前も住所も無しで相談OK!


ブラック・多重可!しかも匿名で相談
<貴方に適した所を紹介してくれる無料相談コーナーです。まず一通りメールしてみてください成功率98%の実績です>

<PC非対応・スマホ携帯のみ>

エイト応援枠拡大決定!

ビット主婦・アルバイト大歓迎!

4イン最短5分秘密厳守!

オッケーお急ぎの方、本日対応!

えらびお得なキャンペーン中!

ホールインワン派遣・バイト・主婦 大歓迎!
<PC・スマホ全対応> 多重債務・失業中・破産経験・カードを持っていないなどお金に困っている人は
無料メール相談

多重債務による大幅延滞、自己破産、債務整理等による信用情報ブラックの方を応援しているところ
無料メール相談

再出発、任意整理中の方、多重債務で他から借り入れできない方、免責者の方を応援しているところ
無料メール相談 融資成功率98% お金の相談所
無料メール相談

※当サイトははアフィリエイトプログラムによってサービスをご紹介しております。 従いましてご紹介しておりますサービスは、当サイトが直接ご提供するわけではございません。 掲載情報をご利用いただく場合、お客様の責任においてご利用いただきますよう願いいたします。 当ブログでは一切の責任を負いかねますので、ご容赦ください。

へそくりは一体誰の財産になるのだろうか?

03

家庭によってお金の管理の仕方は様々だと思います。夫婦共働きが増えている一方で、夫は働いて、妻は専業主婦という家庭もまだまだ多いのではないでしょうか。そういった家庭は妻が財布のひもを握っている家庭割合が多いみたいですが、へそくりをしている割合も多いみたいです。

夫は妻のへそくりを使うことができるようです。もちろん妻の方が独身時代に貯めていたお金を勝手に使ってしまうのは窃盗罪になります。あくまでも夫の稼いだお金をへそくりに回す場合に限るようですが、なかなか明るみにはならないでしょう。

夫の浪費癖がひどいことを知っている方は貯蓄をしているだけでなく、へそくりという形で共有している情報とは別でお金を貯めている方もいるでしょう。長年の間にかなりの金額を貯めている方も珍しくありません。

へそくりは一見すると、妻の方がやりくりをして蓄えたお金ですから、妻の財産だと考えている方も多いみたいですが、へそくりというのは法律上では夫の財産とみなされます。へそくりというのは夫の給料の一部をもらった、贈与したという風にみえますが、法律の上では成立はしていません。というのも契約書もなければ贈与税の申告等もしていないからです。

ですから、へそくりは「夫からもらったもの」ではなく「夫の財産を管理しているもの」ということになります。たとえ、妻名義の口座をつくり、そこに貯金をしたとしても法律上は夫の財産となるのです。

法律にはいろんなものがありますが、民法上は夫婦共有の財産と認められても、税法上は共有財産ではないという判断をされることがありますので、へそくりの管理は生活のやりくりだけでなく、万が一のための法律の勉強もしておいた方が身を守ることに繋がるかもしれません。

ちなみに、妻がへそくりを自分のものにしたい場合は、贈与税の申告を毎年行なうことで可能になります。贈与税の基礎控除額の年間110万円以下であれば申告義務は基本的には必要ありませんが、いざというときに証明できるものがあると強みになりますので、こっそりと行なっておくといいかもしれません。

To get the latest update of me and my works

>> <<